100円前後の安売り食材、冷蔵庫の買い置き食材をフルに利用して作る、美味しい食事のレシピ


by fuji375

【スナック感覚で】 ちくわ磯辺揚げ

b0088339_1403058.jpg

【材料】
ちくわ 2~3本
小麦粉(日清製粉の「コツのいらない天ぷら粉」が最適) 50~60g
冷水 50~60cc(普通の小麦粉を使う場合には卵を入れるのでその分少なめに)
卵 1個(普通の小麦粉を使う場合)
青のり 適量
塩 少々
油 適量
【作り方】
1.一本のちくわを3分割から4分割し、更にそれを、斜に二等分する。(ひと口大ということです)
2.小麦粉を水でとき(冷水がまにあわない場合は氷をひとかけら入れる。普通の小麦粉の場合は卵も)、コロモを作る。コロモに青のり、塩を混ぜる。
3.ひと口大に切ったちくわにコロモをまぶす。
4.熱したフライパンに多めの油をしき、ちくわを揚げる。(揚げるというより、多めの油で炒める感覚なので、ちょくちょく箸で転がしてください)
5.コロモが薄いキツネ色になるくらいまで火を通したら出来上がり。

熱いうちに食べてもよし、コツのいならい天ぷら粉を使うと冷めてもまだカリッとしているので、スナック感覚で食べられます。お弁当のおかずにも最適。ちくわを、なるべく小ぶりに切るのがコツといえばコツです。

元々安食材のちくわ(平均価格、5本入りで158円)。この日は賞味期限の近い、やや高級な本格焼きちくわ(日頃200円以上の価格で売られているもの)が、なんと98円で売られていたので。なるべく少量の油で、表面だけ炒めるように仕上げましょう。ヘルシーです。
[PR]
by fuji375 | 2007-03-21 02:18 | 料理