100円前後の安売り食材、冷蔵庫の買い置き食材をフルに利用して作る、美味しい食事のレシピ


by fuji375

【とことん残り物】 カレー春巻

b0088339_140916.jpg

【材料】 6〜7個?
作ってから3日目以上の、ぐだぐた残り物カレー   あるだけ
春雨  50g
むきえび   適量(小ぶりのものなら6~7尾。大きめなら4~5尾?)
鶏か豚の挽肉(あれば)  適量
春巻の皮  適宜
塩コショウ  適量
酒・醤油(余裕があればだし汁も)・片栗粉  適量
水溶き小麦粉(春巻の皮接着用)

【作り方】
1. 春雨を、2~3分熱湯で茹で、適当な長さに切る。
2. 熱したフライパンで、1の春雨とむきえび、挽肉を炒め、適当に塩コショウする。
3. エビと挽肉に火がとおったあたりで、残り物カレー(できれば、具がぐだぐだに溶けた状態であることが望ましい)を入れ、酒、醤油等の調味料を適宜加え、いい具合に水分がとんだところで小さじ1~2杯くらいの片栗粉を入れてよく混ぜる。以上で、餡完成。
4. 冷ました餡を、春巻の皮で巻いて形成し(基本的な作り方は、春巻の皮の袋に書かれているので参考にしてくだ゜さい)、フライパンに多めの油で焼く。

たっぷりの油で揚げるのではなく、春巻の両面を予め油で浸してからフライパンで焼くようにすると、油が具の中まで浸透し過ぎないぶん、ヘルシーです。

残り物を、効果的に利用するのが目的なので、挽肉多めにして、カレー味餃子もいけるかと。
また、カレーに、酒と醤油(+だし汁)を加えることで、蕎麦屋の「カレー南蛮」的なテイストに変わるので、前日までのカレーの残りとは思えないほどの一品に。

スナック的に食べるのはもちろん、カレー味が濃く残ってるので、結構おかずでもいけます。
皮で巻くときに溶けるチーズを入れたりすると、また目先が変わってよいでしょう。

残り物再利用お料理シリーズは、まだまだ続きます。
[PR]
by fuji375 | 2008-01-25 02:21 | 料理